TOP

高級なハイヤーを利用できる会社

国内で高級なタクシーを利用したいのであれば、ハイヤーがおすすめです。サービスの内容はタクシーと似ていますが、料金体系など様々な違いがあります。通常タクシーは乗ってから降りるまでが料金の対象となる区間となりますが、ハイヤーについては、営業ごとに区分されていて、出庫から帰庫までの料金の区間となっています。また、貸切で利用することができるため、質の高いサービスが受けられます。接待などで利用することもありますが、最近では、観光のために利用することができるハイヤーも登場しています。国産の高級車だけでなく外国の車や人数に応じて車種の異なるものを利用できるので、目的に合わせて適切な車種が選べます。  

ハイヤーを利用できる会社では、実際に利用する人数に応じて車種を提供することもあります。例えば少人数で利用できるセダンは、プライベートやビジネスでも利用することができます。しかし、大人数に対応していないので、利用者が4人以上になるとセダンの車を複数用意する必要があります。高級外車でも、同じ空間の広さなので、4人以上で利用する場合にはミニバン等を利用するとゆったりと移動することができます。ミニバンでも、広さが異なる車が用意されているので、自分に合った車種を選ぶことができます。4人以上の利用でも対応できるので、ビジネスだけでなく家族での利用にも便利です。6人以上の場合にも複数の車を用意せずにバンを用意すれば一緒に移動する事ができます。

利用客のなかには、乗車定員いっぱいまで利用することができると勘違いする人もいますが、実際に接待などで利用するときには荷物の積み込みも考える必要があります。外国人の場合には、旅行カバンも多くなるので、荷物の場所のことを考えて車種を選んだ方が良いです。まずは人が乗車できる場所と荷物を載せる場所を確保することが大切です。そのため定員数が多い車を用意する必要がありますが、ハイヤーを利用できる会社によっては、適切な車の車種を紹介してくれます。複数の車を利用すれば解決できる問題になりますが、東京都内の移動では渋滞や信号によりはぐれてしまうことも考えられます。そのためできるだけ車の台数は少ない方が移動にも便利に活用できます。そのことを考えて予約をすることで、トラブルを防ぐこともできます。会社によっては見積もりをすることができるので、料金と利便性を考えて車種を選ぶことが大切です。

ページの先頭へ戻る